うしろのこの本ください

なんでもかきます

NuxtMeetUpに登壇してきました

これに株式会社ROXX枠でLTしてきました。Composition APIについて、Nuxtと合わせて素振りした感想みたいな感じ。

nuxt-meetup.connpass.com

スライド

slides.com

初LTの割にはうまくやれたかなと思います。poaroファンとしてアナ尻遵守を心がけましたが15秒漏れました。(そもそも押してたけど)

懇親会でも色々な方と喋る機会があり色々と収穫があって良かったです。半分以上ラジオ/アイマスの話が流れるTLですがTwitterフォローしてくださった方はありがとうございます。

内容ですが意外とfunction api、つまり現composition apiについて知らない方が多かったなという印象です。まあまだRFCですし、プロダクトでのみVueやNuxtを使っている人には無用の長物というのはそれはそうなのでこんなもんかなーと。

このスライドは2週間前には完成していて、直後(ちょうど自分の誕生日)にNuxtが2.9にあがってしまい、TS周りのことも書いていたためかなり修正に時間をとられてしまいました。

さらに言うとこれは登壇後に気が付いたんですがvue-function-apiがcomposition-apiに変わっており、apiもいくつか変更されていたりして帰宅してから慌てて使用済みスライドを直すなどなかなかな体験でした。

composition apiのドキュメントまであります。(まだ薄めだけど)

vue-composition-api-rfc.netlify.com

こんな感じで簡単に破壊的変更が起こるのがこの界隈の今って思ってます。今の主役はVue3.0で、それに向けて周りが慌ただしく動いている最中です。 それでも現時点でcomposition apiの出来に関してはとても良いなとは思っていて、よく関数でやるならReactでよくないかと言われますが、言うのもまだ時期尚早な段階でcomposition apiがどういった変化をVue界隈にもたらすのかちゃんと観測してからそういうのやろうね、というのが自分の意見です。(何を言うのかは個人の自由です) 面白いおもちゃが手に入るんだからやってみようぜっていう。

Reactには似たAPIにReact Hooksがありますが、お試しで出てからの期間を考えるとユーザーに根付くまで十分な時間が経っています。Vueユーザーにはこの「HooksのようなAPI」について勘所や知見などまだ何もないのが現状で、ここが成長し成熟していくのがコミュニティであり技術だと考えています。何が言いたいかと言うと俺と一緒に人柱やらないか?ってことです。

何はともあれ数百人規模のイベントが無事に終わり、しっかり撤収まで出来たのは会場を提供いただいたメルペイの皆様のおかげですし、静かに見守っていただいた来場者の皆様のおかげですし、弊社開発チームとCTOメンバーのサポートあってのことですね。自分一人だけでは何もかも経験できないことと感じました。

次があればまた登壇したいです。あまりにも会社の話をしてなくてアレだったので今度はそっちよりの話ができればいいかも。

イベントレポート

techblog.scouter.co.jp

おわりだよ〜