うしろのこの本ください

なんでもかきます

SI→スタートアップで成長感じる系男子

男子です。3月末で2年お世話になった会社を辞めてニートになろうと意気込んでいたらおかんに殴られそうになったので転職活動して今は東京のスタートアップでインターンとして働いてます。

元々はJavaとかC#でバックエンド書きつつたまにマークアップが仕事だったりだったんですが、今はほぼフロントエンド専門でじょいんしてます。3週間くらいたったのでお気持ち表明です。

なんでインターンかっていうと前職と働き方が大きく違うので様子見という感じです。僕が採用でも同じ事します。理にかなっとる。

成長を感じる

やんわりと感じる事もあればレベルアップの音がすることもあります。前職はゴリゴリのSI企業だったし全力ウォーターフォール(たまに逆流)みたいな感じでそれも愉快でしたが、今はスクラムやってます。

何もかも違う、正直初♡体♡験な事しかなくて覚えるの大変(特に業務面のドメイン知識)だけど、滅茶苦茶楽しい。良い刺激になってます。

開発メンバーやスクラムマスターに助けてもらいつつ、フロントエンドに関する部分は自分から提言してチームも真剣にそれを受け止めてくれてます。

スクラムではインクリメントという、そのスプリントで何を達成したかを明確にする目標みたいなものがあるんですが、「成長を感じた」をインクリメントとするなら自分の場合はこんな感じです。

  • GitHub使ったチーム開発ちゃんと覚えた

  • スクラムの基本的な流れを覚えた

  • Vue.js/Nuxt.jsの良い設計悪い設計が分かるようになってきた

ここら辺は個人の価値を直接あげるタイプの成長なので自然と身についていったのがありがたかった。設計の良し悪しは中規模以上の開発現場に入ってコード見て初めて合点がいったって感じでした。

知識として知っていたものが実際目の前に現れて辛い気持ちになった延長で直し方まで察せるようになってきた。分かりやすく成長したなと思えました。

結構早めに気が付いたことがあってスクラムとも関連するんですけど、出社してすぐその日のうちにやる事を明確にしてチーム全員が知っている状態にしておくと良いです。これやっとくと何が身に付きそうとかこいつどこまで出来るようになったんだとか全部透過的になるのでひじょーーーに健全です。そして金曜は感謝と共に終わる。素晴らしいね。

分報はいいぞ

自分はかなりお喋りな方だと思ってますが、それ以上に書く事が好きです。自由に書きなぐっていいし困ってそうだったらヘルプ貰えるチャットとして分報を書きまくってます。

まだ数週間しか働いてなくて、既存のコードとかに手を入れる場合結構深掘りしなきゃいけないんですが、脳内で出てきたワードは全部分報に出します。書きすぎて流れて行ったらコピペして戻します。つまり分報とは遊戯王でいう墓地みたいなもので、第二の手札なのです。つまり強い。墓地利用しないデュエリストおるか?おらんやろ。

人の分報をのぞくのも結構面白く、自分みたいにあーとかうーとか分報書いてからコードに落とす人もいれば〇〇終わった、プルリク出す。みたいな感じの人もいます。

流れていっちゃうのが勿体ないのでピックしてGistあたりに置いておけるといいなと思いました。勿論privateで。じゃないと脳直で書けなくなりそう。

余談:Vue/Nuxtの話

というよりVuexの話。実際に中規模以上のNuxtやVueアプリケーションを見て感じる事は、Fluxが守られてないことがままあるということ。僕自身はインターンやるまでフロントエンドを完全に独学でやってたので、どこまで通用するかという面で不安は感じてました。実際現場に入ってみると苦労はするものの読める。書かれた意図も何となく掴めて、どうすれば受け入れ条件を達成できるのかも大体浮かぶ。

みたいな感じなんですが、Vuexが本来の思想から大きくずれていると難易度が跳ね上がります。単一方向フローが破壊され、変更による影響範囲が分からなくなり、状態そのものが信頼できないものになります。Vuexは使う事ではなく守る事が大事なんだと。

ぶっちゃけmapStateはAPIごと消して欲しい。Flux守ってたらGettersで良いはずなので。

中規模開発で沢山関数書いて分離とかしてるとVuexに似た何かみたいなのが出来がちです。apiエンドポイントをまとめて外出しした場合、呼び出しは必ずコンポーネントかVuexのactionsでやりましょう。VueにはローカルステートとVuexの2種類しか状態が存在しないことを魂に刻んでおくと平和だと思います。

余談:TOKYOは高い

まず飯が高い。んで家賃が高い。友人宅に転がり込んでるから関係ないけど、家賃聞いてびっくりした。びっくりしたのでSEKIRO買ってあげた。

パンの安さに気付いた。米は高い。ローソンの500円で買える大盛パスタのコスパに感謝。

東京在住の方々、よく生きていけますね。こんなに違うのかと正直引いてます。友人はインターン始まる前に東京は住むとこじゃねえって何度も言ってましたが身に沁みました。食費追いつかない。。。

でもUber Eatsは神です。外国人の配達に部屋番教えたらThanks!と返ってきましたが日本人は今のところ返答なしです。人情だね。

余談:退職当月の給与は死ぬほど低い

社会保険2回分と住民税引かれて6000円くらいでした。GWでクレカの引き落としが5月まで伸びてなかったら即死だったぜ。神に感謝。

おわりに

経歴弱いしアウトプットも大したことない僕を拾ってくれたことに感謝してます。見てるか知らんけど前職の人、僕は元気ですのでご心配なさらず。