うしろのこの本ください

なんでもかきます

ミリシタのラウンジ名でTwitterエゴサしてDiscordに飛ばす奴

最近ミリシタ関連のものしか作ってねーな

github.com

前のocrの奴の流用。基盤自体が出来てるから検索ワードを変えてフィルタリング処理増やしただけ。

あとついでに全部TypeScriptで書き直した。VSCodeとの相性は評判通り物凄い良い。自製ライブラリもないので大概@typesに型定義が転がってるのも楽で良かった。

型推論バリバリ効くからElasticsearchのレスポンスの中身がしっかり予測変換で出てきて助かる。こういうのがJavaScriptで出来るだけで体験が全く変わって来るね。

今回のはdiscordに対してwebhookで投げてるだけだからいいけど、これをウェブアプリとかにするとなるとクライアント側からのリクエストのルーティングだとかページネーションだとかを実装しないといけない。

結構面倒だから先にディスコ版つくったのが経緯。ウェブ版需要あるなら作るけど今一ElasticsearchのScroll APIが分かってない。まあなんとかなるでしょ。

クライアント側はReact+TSで作るつもりだけどカロリー高そうだったらVueかNuxtでやっちゃうと思う。休み長い訳じゃないしね。

おわりだよ~